脱毛サロンで産毛の処理を行う時

“脱毛サロンを利用してムダ毛を処理するという方は多いですが、産毛は色素が薄くて細く脱毛が難しいとされるものであり、脱毛サロンでの光脱毛には向いていない面もあります。
色素に反応してムダ毛処理を行う方式では、産毛処理に適しておらず、出力パワーを高めて施術を行っても満足出来る結果は得られないですから、脱毛サロンで産毛処理するならばニードル脱毛を検討する事が望ましいです。
ニードル脱毛の場合は薄くて細い毛でも問題なく脱毛可能であり、ムダ毛の一本づつを処理していくものですから、最も永久効果が高い方式と言えます。
痛みのリスクがありますが、確実に結果を求めていきたい場合はニードル脱毛は有効であり、毛穴に細い針を入れて電流を流し込み、ムダ毛が生える土台の細胞を壊す方式です。
基本的に脱毛では色が黒くてしっかりと生えているものは脱毛しやすくなっていて、色素が薄くて細いものは処理が難しいものですが、ニードルの場合は白髪でも産毛でも脱毛が可能になっています。
産毛に悩む方は顔や背中を何とかしたいという方が多く、そういう場合にはニードル方式での施術を検討して相談に乗ってもらう事が望ましく、料金プラン等も含めてカウンセリングを受けてから決めると良いです。”